2018年11月13日(火)

SNSで「自撮り」を売買 リクポがアプリ

スタートアップ
ネット・IT
2018/11/7 17:13
保存
共有
印刷
その他

美容室予約アプリのリクポ(東京・渋谷、木崎智之社長)は、自撮り写真や動画を売買できるSNSアプリ「selmee(セルミー)」を始めた。写真や動画をSNSに投稿するのが好きな人たちに、自撮りコンテンツを有料で販売する枠組みを提供する。ビジネスモデル特許も取得した。年内に10万ダウンロードを目指す。

セルミーのサービスのイメージ

セルミーではツイッターやインスタグラムなどのSNSと同じ感覚で自分の写真などを投稿し、価格を決めて売ることができる。購入者はSNS内で気に入った投稿者の写真や動画を集め、自分だけのコレクションを作る。セルミー内のみでしかコンテンツを見ることができないシステムにこだわり、購入した写真は他のSNSなどへ転載できない仕組みとした。

購入する人はアプリ内でコイン(1コイン=1円)を買い、そのコインで動画や写真を買う。価格は30~1000コインの範囲で投稿者が設定する。売り上げからアプリ配信サービスの手数料を差し引いた金額の半分(売り上げの35%)が売り手の取り分となり、最終的に現金で還元される。木崎社長は「アイドルやインフルエンサーだけでなく、SNSに自撮り写真を投稿するのが好きな全ての人に利用してほしい」としている。

リクポは2015年の設立で、美容室を検索せずにリクエスト形式で予約できるサービスを展開している。セルミーは新事業として既存事業と並行して展開を進める。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報