若者が宇宙に挑む コンテストで人材育成
科学記者の目 編集委員 小玉祥司

2018/11/12 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大学生や高校生を対象にした「衛星設計コンテスト」が今年26回目の開催を迎えた。宇宙開発への民間参入が本格化しつつあり、市場拡大に備えた人材の育成は急務になっている。国内だけでなくアジアにも視野を広げ、宇宙ビジネスのフレッシュな人材を育てようと、新たな四半世紀に向けて動き出そうとしている。

「ここの構造はきちんと計算した?」「ここからダストが入ってきたりしないか?」――。10月27日、福岡県久留米…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]