/

バンダイが「島耕作」フィギュア ガチャガチャで出世たどる

バンダイは弘兼憲史氏の漫画「島耕作」シリーズに登場する課長から会長までの島耕作のフィギュアを2019年1月下旬にカプセル自販機で発売する。「島耕作」がフィギュアで商品化されたのは初めてという。原作ファンの30~40代会社員をターゲットに見込む。

バンダイが2019年1月下旬に発売する「コレキャラ!島耕作」シリーズ(バンダイ提供、(C)弘兼 憲史/講談社)

課長から社長、会長へと出世するにつれ顔つきや服装が変わる島耕作を、特徴を捉えてデフォルメした。フィギュアは高さ約3センチメートルで台座付き。「コレキャラ!島耕作」は1回300円。全国の玩具売り場や量販店に設置されたカプセル自販機で販売する。カプセル玩具は大人向けの需要が拡大しているといい、バンダイの調べでは市場規模が2017年度に381億円と過去5年で最高だった。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン