APカンパニー米山社長「『塚田』、商圏ごとに変化」
54カ月ぶりに増収

2018/11/7 11:57
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

居酒屋「塚田農場」などを経営するエー・ピーカンパニーの10月の売上高(既存店ベース)が1.5%増と54カ月ぶりに前年実績を上回った。新店の拡大に注力しすぎた結果、既存店の客離れを招いたが、不採算店の整理が一巡した。今後、回復基調が続くのか。創業者である米山久社長に成長戦略を聞いた。

――苦戦が続いた理由をどう分析していますか

「消費者はアルコールを伴う飲食について、チェーン店に行くことを敬遠して…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]