「民間との協調に注力」 日本公庫の田中総裁が講演

2018/11/6 19:52
保存
共有
印刷
その他

日本政策金融公庫の田中一穂総裁は6日、名古屋市内で講演し「中小企業を次の時代の担い手にするのは民間金融機関の役割だ。我々は後ろからできる限りのことをしたい」と述べた。「民業圧迫」との批判を踏まえ、民間との協調に力を入れる考えを表明した。

講演は東京海上日動火災保険の主催で、信用金庫のトップら100人が参加した。田中総裁は公庫に持ち込まれた融資案件を民間につなぎ協調融資する例が増えていることなどを紹介。「問題がある取引などがあれば、すぐに指摘してほしい」と呼び掛けた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]