2018年11月14日(水)

軽減税率レジ・システム支援を拡充 経産、財務省と調整

経済
2018/11/6 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

経済産業省は2019年10月予定の消費増税に合わせて導入する軽減税率をめぐり、店舗などが対応するレジへの買い替えやシステム改修費用への補助を増額する方針だ。対応するための基金に534億円を積んでいるが、消費増税実施までに800億円まで増やしたい考えだ。18年度補正予算案や19年度予算案に盛り込む方向で財務省と調整する。

政府は軽減税率適用時のレジ対応やシステムの改修にかかる費用を補助する制度を導…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報