/

この記事は会員限定です

地球に優しい大使館(写真でみる永田町)

[有料会員限定]

東京・南麻布のフランス大使館は「日本で一番地球に優しい大使館」だと言われます。なぜでしょうか。

大使館の門をくぐると、オフィスに向かう坂道の左手に「植物の壁」が見えます。屋上には芝生を植え、ヒートアイランド対策に努めています。緑が多いと空気が浄化され、景観の向上にもつながるといいます。ガラス張りのモダンな建物と緑の木々をうまく融合させた「壁」。設計者は「日陰で生育する京都の苔...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り184文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン