2018年11月16日(金)

サービス34業種で増収 18年度見通し、本社調査

サービス・食品
2018/11/6 16:48
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本経済新聞社がまとめたサービス業の業況調査で、35業種中34業種が2018年度に増収を見込んでいることがわかった。少子高齢化や共働きが進み、保育サービスや有料老人ホーム、家事支援などが2ケタ増となる見通しだ。カルチャー教室など習い事も12%増と好調だ。人手不足など厳しい環境下でも工夫して客数や客単価を伸ばしている。(詳細を7日付日経MJに)

「第36回サービス業調査」は17年8月~18年7月に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報