最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,516.59 +42.32
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
23,490 -10

[PR]

ポジション・フラッシュ

フォローする

トランプ相場再来に身構え 共和猛追、円安も
経済部 小野由香子

2018/11/6 11:42
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ドル円相場が膠着している。米中間選挙の投開票を現地時間6日に控え、市場は動きをとりにくくなっている。コンセンサスはトランプ大統領率いる共和党が下院で過半数の勢力を失う「ねじれ議会」となるシナリオ。だが、選挙戦終盤で共和党が攻勢をかけ、下院も過半数を維持するとの世論調査が増えてきた。2016年11月の大統領選で当選を決めた直後に続き、2回目の「トランプラリー」に備える動きも出ている。

6日の東京外…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

ポジション・フラッシュ 一覧

フォローする

読まれたコラム