/

この記事は会員限定です

LINE内ゲーム1カ月停止 Apple審査で問題か

[有料会員限定]

LINEは対話アプリ上で遊べるスマートフォン(スマホ)向けゲーム8タイトルをすべて停止し、約1カ月の改修作業を始めた。9月に開始したばかりのサービスを長期間停止するのは異例だ。米アップルのアプリ配信サービス「アップストア」の審査で問題が起きたことが原因のもよう。LINEは自社のユーザー向けに新たなゲーム市場を作る狙いだったが、出ばなをくじかれた格好だ。

【関連記事】LINE内ゲーム、アンドロイド版を一部再開(11月7日)

「たまごっち」や釣りゲームなど8タイトル

サービスを...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1132文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン