2018年11月14日(水)

第一酒造、こうじ使い栄養飲料 ネットで開発資金調達

北関東・信越
2018/11/5 21:00
保存
共有
印刷
その他

第一酒造(栃木県佐野市)はインターネットで小口資金を募るクラウドファンディング(CF)を活用し、こうじを使った栄養補給ドリンク「糀(こうじ)の活力」を開発するプロジェクトを始めた。原料は米と果汁のみで、すっきりとした自然な味わいや栄養価の高さが特徴。社会人や学生などの栄養補給用の需要を見込む。

同社は発酵技術を生かした商品の幅を広げようと、今年2月に甘酒を発売した。今回は甘酒をベースにユズの果汁を加え、スポーツなどの場面でも活用できる清涼感のある飲料を開発する。

CFでの資金調達は足利銀行が支援し、同行が業務提携するマクアケ(東京・渋谷)のサービスを利用。既に目標額に設定した50万円を達成したが引き続き募集する。

出資者には商品サンプルを12月中旬にも送付する。出資者などの評価を聞いて改良なども検討し2019年以降の本格発売を目指す。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報