2018年11月13日(火)

「海賊版サイト」運営者追及に道 米社が情報開示

社会
2018/11/6 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大量の漫画を無断配信し、社会問題となった海賊版サイト「漫画村」。サイト配信を中継していた米国の企業が、運営者特定につながる情報を日本の弁護士に相次いで開示した。インターネットの闇に身を隠した運営者の責任追及に道が開け、政府が進める海賊版対策の議論にも影響を与えそうだ。

米国から郵送で届いた1通の封書。約100枚の文書には、あるメールアドレスを使用する人物が米IT(情報技術)企業「クラウドフレア」…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

海賊版サイト「取り締まる」 科技相[有料会員限定]

2018/10/31付

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

  • 企業

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報