/

この記事は会員限定です

Zメカニズム技研、エンジン小型化に道 振動ロス抑制

(東北 技あり企業)

[有料会員限定]

山形県米沢市に大手企業も注目するものづくり会社がある。独自技術を元に機械の設計を受託するZメカニズム技研だ。20年以上前は株式公開もにらむベンチャーの旗手だったが、経営が破綻。再起を図った元経営者とその3人の息子がエンジンやコンプレッサーを大幅に小型化できる技術を開発、空飛ぶ自動車の実現などに夢を膨らませている。

最上川に近い住宅地の一角。かつては縫製工場だったという平屋建ての古い建物にエンジンや...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1035文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン