/

祖母殺害容疑で21歳男逮捕 母も死亡、島根

5日午前9時半すぎ、島根県出雲市知井宮町の住宅1階の階段下で、住人の無職、原安枝さん(82)が頭から血を流して倒れているのが見つかり、病院で死亡が確認された。消防の通報で駆け付けた警察官が約2時間後、同居している義理の娘の医療事務、圭子さん(46)が2階の部屋で倒れているのを見つけた。その場で死亡が確認された。

県警は6日未明、安枝さんに対する殺人の疑いで、孫で圭子さんの次男の聡悟容疑者(21)を逮捕した。行方が分からなくなっていたが、5日午後に出雲市内で発見し、事情を聴いていた。住宅には安枝さんと、圭子さん夫婦、圭子さんの長女と聡悟容疑者の計5人が同居していた。

出雲市消防本部と県警によると、連絡が取れず心配になって訪ねた安枝さんの姉が119番し、駆け付けた救急隊が安枝さんを見つけた。「階段から落ちたのでは」との通報だったことから事件性はないといったん判断し、午前10時半ごろ念のため県警に通報した。

警察官が圭子さんを見つけたのは午前11時半ごろだった。県警は「救急隊が撤収しており、自宅が無人ですぐに中に入れなかった」としている。

当時、圭子さんの夫と長女は外出中だった。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン