小泉進次郎氏 もう戦っている「長い総裁選」
編集委員 清水真人

政治アカデメイア
(1/3ページ)
2018/11/6 8:29
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自民党の小泉進次郎が永田町周辺で逆風にさらされている。いわく、9月の総裁選で投票直前まで態度を明確にせず、権力闘争から逃げた。いわく、世論向けの発信力は抜群でも、政策の実行力はどうか――。これは党内外の小泉を見る目が「将来の有望株」から「現実政局の主役」へといつの間にか切り替わった表れだ。37歳、衆院当選4回、無派閥。目に見えない「長い総裁選」をもう戦い始めている。

■厚労部会「チーム」に横ヤリ

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]