2018年11月13日(火)

基本的人権には濃淡がある
憲法のトリセツ

憲法のトリセツ
コラム(経済・政治)
政治
2018/11/8 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

漫画やアニメなどの「海賊版サイト」対策として政府が検討していたプロバイダー(接続事業者)によるブロッキング(接続遮断)が、法曹界の反対で宙に浮いています。コンテンツ業者らは「年3000億円もの損害が出ている」と訴えています。憲法の視点で考えてみましょう。

■著作権侵害どう防ぐ

政府は今年4月、知的財産戦略本部・犯罪対策閣僚会議を開き、ブロッキングに踏み切る方針を打ち出しました。根拠にしたのは刑法3…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報