/

この記事は会員限定です

アイリスオーヤマ、テレビ参入 「4K」55型で10万円

PBや中韓メーカーと最安値競う

[有料会員限定]

生活用品を手がけるアイリスオーヤマ(仙台市)がテレビ販売に参入する。11月末に国内で7機種を発売する。高画質の「4K」に対応した55型で価格を10万円前後に抑えた。2020年の東京五輪前の買い替え需要を狙い、家電量販店のノジマやドン・キホーテなどもプライベートブランド(PB)で参入しており、異業種を含めた競争が本格化する。

調査会社のGfKジャパン(東京・中野)によると、18年上期の薄型テレビ販売は前年...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り704文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン