2019年8月21日(水)

米・トルコの関係改善 互いの思惑一致 火種も多く

2018/11/3 18:04
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【パリ=白石透冴、ワシントン=中村亮】冷え込んだ米国とトルコの関係に改善の兆しが出てきた。米国はトルコをイラン産原油禁輸の対象外とし、両国は2日に互いに科した制裁も一部解除した。トルコが拘束中の米国人牧師釈放を決断したことが直接のきっかけだが、混迷を深めるシリア情勢やトルコで起きたサウジアラビア人記者殺害事件を巡る"打算"を指摘する向きもある。

両国関係はスパイ容疑でトルコに2年間拘束された米国…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。