念じるだけでリハビリ効果 ここまで来た脳技術

2018/11/4 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

念ずれば体が良くなる――。島津製作所は脳卒中で体がまひした人のリハビリ効果をイメージトレーニングで高める機器を開発した。精密分析の技術を生かし、脳の活性化を後押しする。医療機関と共同で研究を進めており、2019年にも実用化を目指す。ブレインテック(脳技術)の応用で可能性が広がってきた。

JR大阪環状線「森ノ宮」駅から徒歩10分弱。リハビリ治療で知られる森之宮病院(大阪市)の一室に、それはあった。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]