特殊電気、建機関連の生産能力1.5倍に

2018/11/3 0:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

車載用電子機器などを製造する特殊電気(静岡県磐田市)は、建設機械関連製品の生産能力を1.5倍に増強する。老朽設備を最新式に入れ替え、製品の品質と生産スピードを高める。自動化設備も取り入れ、従業員の働き方改革とも両立させる。2021年9月期の建機関連製品の売上高を18年9月期比で約2割増の50億円に引き上げる目標だ。

本社工場に、基板に電子部品を実装する「サーフェイスマウンター」や、肉眼では分から…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]