2018年11月15日(木)

秋の受勲、喜びの声 東大名誉教授の辻惟雄氏

社会
2018/11/3 5:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

伊藤若冲や曽我蕭白、歌川国芳ら、あまり評価されてこなかった江戸期の絵師を取り上げ「奇想の系譜」として紹介した。いずれも現在は国内外で高い人気を誇る。「琳派や浮世絵が中心だった日本美術に異なるグループをぶつけることで、近世の絵画史を活性化できたかもしれない」と振り返り、受章を「ありがたく受け止めている」と語る。

研究者として「旧態依然とした体制を破壊しようとする学生運動に触発され、正統な美や型を打…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報