/

この記事は会員限定です

ロボットの「小脳」を作る アスラテックの吉崎航氏

[有料会員限定]

人気アニメに心を奪われた幼い頃から、ロボットが人々と暮らす世界を思い描いてきた。ロボット向けソフト開発のアスラテック(東京・千代田)の吉崎航チーフロボットクリエイター(33)は、ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長も一目置く若き技術者だ。意思を持つ機械と人間は、どう調和できるのか。子供の頃の空想が現実になる未来が間近に迫る。

2014年、東京・汐留のソフトバンクグループ本社で初めて見た孫氏は、予想に反して終始にこや...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1444文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン