2019年6月17日(月)

太陽光や風力発電、災害に弱さ 風圧・漏電対策急ぐ

コラム(テクノロジー)
2018/11/3 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2018年に日本を襲った豪雨や地震は、太陽光や風など自然の力で電気を起こす再生可能エネルギーの脆弱さを浮き彫りにした。化石燃料の消費を抑え核廃棄物が発生する問題もなく、期待は大きい。災害への耐久性を高めなければ、主力の電源として信頼は得られない。技術的な課題ははっきりしてきた。定着に向けて力を注ぐときだ。

西日本を中心に200人を超える死者を出した7月の記録的な豪雨。河川の氾濫や土砂災害などが起…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報