強くて開放的なモデルハウス開設
あなぶきホーム 家事効率高める間取り

2018/11/2 17:11
保存
共有
印刷
その他

穴吹興産子会社のあなぶきホーム(高松市)は耐久性に優れ開放的な間取りの木造モデルハウスを、3日から高松国際ホテル駐車場内に開設する。強度を高める金具によって耐震性に優れた「SE構法」を初めて標準採用。家事効率を高める間取りとなっている。

仕切りを少なくすることで開放感のある間取りに(1日、高松市)

SE構法を採用することで柱が少なく天井の高い空間作りが可能になっており、キッチンやリビング、ダイニング、2階に続く階段まで仕切りがなく広々としている。

家事効率を高めるため、キッチンと洗濯所をつなげた間取りにした。洗濯所には屋内でも洗濯物を干せる場所を設けた他、アイロン台や家族の洗濯物を収納できるスペースを用意した。

部屋に仕切りを入れることも可能になっており、子供の成長などに伴うライフスタイルの変化に対応できる仕様となっている。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]