2019年2月19日(火)

2/19 14:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: オリエンタルランド、「新幹線」に迫る「ミッキー」[有料会員限定]
  2. 2位: 上場企業3期ぶり減益 車や電機失速、2019年3月期予想
  3. 3位: サンドラッグ、増益の大記録を止めた3つの壁[有料会員限定]
  4. 4位: 欧州株、半信半疑の浮上 出遅れ銀行株が映す不安[有料会員限定]
  5. 5位: パラジウム高騰 新たな供給不安 ETF解約で残高減[有料会員限定]
時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,126,790億円
  • 東証2部 75,072億円
  • ジャスダック 89,541億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.21倍 --
株価収益率13.45倍13.84倍
株式益回り7.43%7.22%
配当利回り1.88% 1.96%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,319.67 +37.82
日経平均先物(円)
大取,19/03月 ※
21,290 -10

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

ホンダ 英工場閉鎖で3500人解雇の見通し[映像あり]

ICOが世界で急減速 10〜12月期33%減

2月19日(火)13:00

「岡崎良介の点と線」[映像あり]

2月18日(月)14:20

[PR]

国内株概況

アジア株軒並み高 米中貿易摩擦の緩和観測で
日経平均、週間で2年4カ月ぶり大幅上昇

2018/11/2 15:04 (2018/11/3 0:27更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本や中国を含むアジア株相場は2日、軒並み高となった。「トランプ米大統領が複数の閣僚に中国との貿易摩擦に歯止めをかけるための合意案の作成を指示した」との一部報道を受け、米中の対立が緩和されるとの期待感から買いが膨らんだ。日経平均株価は急反発し、週間ベースの上昇幅は1059円高と2016年7月(1390円)以来、約2年4カ月ぶりの大きさになった。

米ブルームバーグ通信の報道が材料となった。トランプ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム