2018年11月17日(土)

むろと廃校水族館、来館者10万人超え 龍馬賞に選出

サービス・食品
中国・四国
2018/11/1 17:44
保存
共有
印刷
その他

高知県室戸市の「むろと廃校水族館」の来館者がこのほど10万人を超えた。懐かしさと斬新さが人気で、4月下旬の開館から半年での大台突破となった。1日には社会や文化など様々な分野で業績を上げた高知県内の個人・団体を表彰する「龍馬賞」に選ばれた。

半年間で来館者が10万人を超えた廃校水族館(室戸市)

25メートルプールにはウミガメやシュモクザメが泳ぐ(室戸市)

水族館は12年前に廃校になった旧椎名小学校を改修した。「日本ウミガメ協議会」(大阪府枚方市)が指定管理で運営。地元漁師の協力を受け、定置網にかかったウミガメや地元の魚を館内の水槽や屋外の25メートルプールで展示している。高知の新名所として人気を集め、廃校活用の成功事例として全国の自治体からの視察も相次いでいる。

龍馬賞は、高知県の龍馬賞基金が主催し今回が33回目。「地域と連携した逆転の発想で高知の新たな魅力を発信した」ことなどが受賞理由になった。若月元樹館長は「アイデアを出し続けて、ブームに終わらせないようにしたい」と話す。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報