2019年1月23日(水)

王子HD、インドで段ボール工場増設 30億円投じ4カ所目

環境エネ・素材
2018/11/1 17:25
保存
共有
印刷
その他

王子ホールディングス(HD)は1日、インドで段ボール工場を増設すると発表した。建設中も含めて同国で4カ所目の製造拠点。約30億円を投じ、2020年3月の稼働を目指す。インターネット通販向けに広がる需要を取り込むほか、日系を中心とする自動車や日用品メーカーの梱包用途にも供給力を高める。

王子HDはインド北部ラジャスタン州でも段ボール工場を操業中

新工場はインド西部グジャラート州のサナンド工業団地に建設する。敷地面積は約7万5千平方メートルで、月産能力は600万平方メートル。周辺にはスズキホンダユニチャームなどの工場がある。新工場を拠点とする年間売上高を、25年3月までに30億円としたい考え。

王子HDは建設中を含め、インドで北部に2つ、南東部に1つの工場を持つ。今回、西部にも追加してカバー地域を拡大。インドでの月産能力は現在の200万平方メートルから、5年後までに1200万平方メートルに高める。

新工場は王子HDの東南アジア・インド地域での段ボール製造拠点としては、24カ所目。東南アジアでも新工場の建設を検討していくという。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報