dポイント不正利用、バーコードに潜むワナ

(1/2ページ)
2018/11/15 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

NTTドコモの共通ポイント「dポイント」で不正利用が発覚した。2018年8月のことである。加盟店サイトが不正アクセスを受け、dポイントの残高が盗み見られた。そして残高の大きなdポイントカード番号が狙われ、商品の購入に使われた。この加盟店とは、コンビニ大手のローソンであることが日経コンピュータの取材で判明した。バーコードを読み取るだけで簡単に使える便利な仕組みが悪用されたとみられる。

■ドコモ、カー

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]