2019年7月19日(金)

高揚感なき「ハロウィーン・ラリー」の正体
米州総局 宮本岳則

2018/11/1 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ハロウィーン本番を迎えた31日の米国株式市場は、街のお祭りムードが乗り移ったかのように、強い上昇を見せた。ダウ工業株30種平均は30~31日で2.8%上昇し、2日間の上昇率としては2月以来、約8カ月ぶりの上げ幅を記録した。ところが市場関係者の声に耳を傾けると、高揚感はあまり感じられない。興奮なき「ハロウィーン・ラリー」の正体とは――。

「空売り勢の買い戻しにすぎない」。31日の米フェイスブック株…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。