その他スポーツ

体操女子、メダル遠い6位 技の難度に差

2018/10/31 21:21
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ドーハ=金子英介】体操の世界選手権は30日、ドーハで女子団体総合決勝を行い、2016年リオデジャネイロ五輪4位の日本は4種目合計160.262点で6位にとどまり、3位までに与えられる20年東京五輪出場枠獲得はならなかった。五輪2連覇の米国が171.629点で4連覇し、ロシアが2位、中国が3位だった。

15年前回大会は5位、16年リオ五輪では4位と階段を上ってきた日本女子にとって、6位という結果…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 バスケットボール男子のBリーグ1部(B1)は17日、愛知県の豊田市総合体育館で1試合が行われ、東地区の宇都宮が中地区の三河を88―84で下し、30勝目(9敗)を挙げた。三河は17勝22敗。〔共同〕 …続き (17日 22:07)

 日本バスケットボール協会は17日、2021年男子アジア・カップ予選の台湾戦(24日・台湾)の日本代表候補24人を発表し、富樫(千葉)らBリーグ勢を中心に国内組のみでの編成となった。米プロNBAでプレ …続き (17日 19:23)

3月1日の東京マラソンは一般ランナーなしで開催することになった=共同

 新型コロナウイルスによる肺炎の影響が、スポーツ界でも広がり始めている。
 3月1日に開催される東京マラソンは、 …続き (17日 17:43)

ハイライト・スポーツ

[PR]