AIでホテルの混雑予測 アイビーシステム、月岡温泉で構築

2018/11/1 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

IT(情報技術)企業のアイビーシステム(新潟市)は人工知能(AI)を活用したシステム開発に本格参入する。まず2018年中をめどに月岡温泉の「ホテル清風苑」(新潟県新発田市)で、AIを使って館内の混雑状況を予測する実証試験を始める。19年以降に他のホテルや商業施設でも応用を検討し、従業員の負担減や顧客へ提供するサービスの向上につなげる。

同社のAIシステムはカメラで撮影した映像に基づき、通行者数だ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]