成長の種まき 道半ば ワタベウェディング 婚礼事業、アジアに照準

2018/10/31 20:49
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ワタベウェディングが次の成長の種まきに苦戦している。2018年4~9月期の最終損益は先行投資の負担で赤字幅が拡大した。1組当たりの単価が向上したほか、人口が増加するアジア圏での需要取り込みも急ぐが、種は芽吹くところまでは至っていない。

31日発表した18年4~9月期の最終損益は5億3700万円の赤字(前年同期は2億4700万円の赤字)だった。売上高は前年同期比6%増の226億円。季節変動が大きい…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]