フェイスブック、不祥事よりも怖い「飽き」

2018/10/31 11:37
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米フェイスブックの成長に黄信号がともった。30日に発表した2018年7~9月期の決算では米欧でユーザーが増えない実態が明らかになった。情報流出など不祥事対策でコストもかさみ利益率も減る一方だ。会見では新コンテンツの拡充など未来を語ったマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)。ユーザーや投資家の「いいね!」は得られるだろうか。

「我々のビジネスは引き続き急成長をとげている」。いつものようにザ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]