2018年11月13日(火)

11/13 14:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,751.00 -518.88
日経平均先物(円)
大取,18/12月 ※
21,720 -530

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

首相 インド太平洋構想「日米が主導」[映像あり]

鹿島の19年3月期 純利益23%減に上方修正

11月13日(火)13:04

岡崎良介の点と線[映像あり]

11月12日(月)14:18

[PR]

業績ニュース

米ファイザー、1%増収

北米
2018/10/31 6:37
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=西邨紘子】米製薬大手ファイザーが発表した7~9月期の決算は、売上高が前年同期比1%増の132億9800万ドル(約1兆5000億円)だった。税関連の負担軽減で純利益は45%増の41億1400万ドルに拡大した。特殊要因を除いた1株利益は0.78ドルと、前年同期(0.67ドル)と市場の予想(0.75ドル程度)を共に上回った。

事業別の売上高では、特許が有効な処方薬を手掛けるイノベーティブ・ヘルス部門が4%増収。ワクチンやがんの主力薬が好調だった。一方、特許切れや後発薬を中心とするエッセンシャル・ヘルス部門は4%減収。特許切れ医薬品の後発品との競争による販売減や、米ホスピーラの買収で取得した病院向け注射剤の品薄が響いた。

ファイザーは、2018年12月通期の売上高予想を530億~537億ドルとし、同530億~550億ドルとした前回予想から上限を引き下げた。注射剤の供給不足やドル高によるマイナス影響を引き下げの理由に挙げている。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム