/

豊田合成、中国で自動車部品会社を買収 8億円で

豊田合成は30日、中国の自動車部品会社、湖北Rock社を買収すると発表した。12月に約8億円を投じて株式の6割を取得する。子会社化により自動車ボディーに装着するゴム製品の中国の生産拠点は3カ所から4カ所に増える。中国・東風汽車集団など自動車大手と長年の取引実績がある湖北Rock社の販路を取り込み、中国で事業展開を加速する。

湖北Rock社は湖北省を拠点とする。車両を雨水などから守る「ウェザストリップ」と呼ばれるゴム製品を生産している。2017年度売上高は約13億円だった。従業員は18年3月末時点で281人。東風汽車集団グループを始め、湖北省を中心とする自動車メーカーと取引がある。

豊田合成のウェザストリップ製品部門の17年度売上高は全体の16%にあたる約1300億円だった。中国では華北・華南に生産拠点が3カ所あった。今回の湖北Rock社の子会社化で空白地帯だった華中にも生産拠点を設ける。12月には上海市にある中国の統括会社を持ち株会社に変更。成長市場の中国で投資を加速するため組織再編を進めている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン