「私を分かってくれる」 だから買う

2018/11/1 12:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

化粧品大手のポーラが毎年11月中旬に発表する「ニッポン美肌県グランプリ」は考えてみると、リスクの大きいランキングだ。2017年は富山県が1位で、最下位は16年に続き群馬県。美肌の偏差値差は50以上。同じ東北でも秋田は3位でも岩手は40位。反発から不買運動は起きないのか、勝手に心配してしまう。

それでもポーラは12年から継続中。理由は肌の状態は地域、気候、時代によって違いが生まれることを訴えるため…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]