2019年6月27日(木)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,262.10 +175.51
日経平均先物(円)
大取,19/09月 ※
21,260 +210

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

トップに聞く[映像あり]

商船三井 社長 池田潤一郎

6月27日(木)09:50

「5G」[映像あり]

ボストン・コンサルティング・グループ シニア・パートナー 東海林 一

6月26日(水)13:29

[PR]

業績ニュース

田辺三菱、4~9月16%減益 薬価引き下げ響く

2018/10/30 20:30
保存
共有
印刷
その他

田辺三菱製薬が30日発表した2018年4~9月期連結決算(国際会計基準)は、純利益が前年同期比16%減の249億円だった。国内薬価の引き下げの影響に加え、17年に買収したイスラエルの創薬ベンチャーを連結したことで研究開発費が膨らんだ。

売上高は2%減の2097億円だった。国内市場では高血圧症薬「メインテート」など主力薬の薬価が引き下げられた影響で売り上げを大きく落とした。アレルギー性鼻炎薬「タリオン」の特許が切れたことも響いた。海外市場はALS(筋萎縮性側索硬化症)治療薬「ラジカヴァ」がけん引し大幅増収となった。

営業利益は6%減の345億円。17年に後発薬事業をニプロに売却したことなどで固定費を削減したが、売上総利益の減少やイスラエル創薬ベンチャーのニューロダームの研究開発費が加わったことが重荷となった。

ニューロダームを巡っては、18年度に承認申請する予定だったパーキンソン病治療薬の米国での治験計画に遅れが生じている。今後の業績見通しに影響を及ぼす可能性がある。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム