/

この記事は会員限定です

ZOZO、不発のPB戦略 軌道修正はあるか

証券部 成瀬美和

[有料会員限定]

ZOZOの株価が低迷している。30日には前日比一時6%安の2481円をつけ、年初来安値を更新。7月の高値からほぼ半値まで落ち込んだ。「ゾゾスーツ」での採寸をもとに作るプライベートブランド(PB)の衣料品の販売が想定よりも遅れているとの懸念が影響している。31日に発表する2018年4~9月期決算の市場予想の平均(QUICKコンセンサス)で連結営業利益は123億円と前年同期比10%の減益予想。ゾゾスー...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1345文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン