東京都、国際仲裁拠点誘致へ 企業間の紛争解決

2018/10/31 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東京都は海外企業間でのビジネストラブルを解決する「国際仲裁」の拠点を、都内に誘致する。国の関係省庁と法曹関係者などに働きかけ、2020年の東京五輪・パラリンピック前の開設を目指す。仲裁拠点を東京に設け、多様な都市機能を海外企業や富裕層に対してアピールする。企業の拠点など新たな投資や人の流れを呼び込み、都市間競争力の強化につなげる。

都は年内にも、国に対して誘致を表明する見通しだ。国際仲裁は裁判外…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]