アジアのガバナンス改革、マネー流出を防ぐ「盾」 アジア総局編集委員 小平龍四郎

2018/11/1 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

アジアでコーポレートガバナンス(企業統治)に関連する改革が動いている。どれも日本企業が取り組んでいるものと同水準か、それ以上の内容だ。ガバナンス改革は世界的な競争だと実感させられる。米国の利上げを受けたマネー流出の脅威にさらされる新興アジア諸国にとって、企業経営の透明性を高めるガバナンス改革が自らを守る一種の「盾」の役割をも果たす。

■長期資金を呼び込む手立て

10月15日、台湾の金融監督委員会(…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]