/

この記事は会員限定です

現行ルール維持でも…早まる就活「焦りたくない」

[有料会員限定]

大学生の就職活動が早期化している。政府は29日、企業の採用日程などのルールについて現状維持を決めたが、学生は先行きは分からないと考え、1年時から企業研究などに着手。大学も対応に苦慮しつつ1~2年生向けに就職説明会を実施するなどの支援を進める。ただ学業の時間を削ることにもなりかねず、困惑の声が漏れている。

青山学院大1年の男子学生(19)は、大学3年の兄が就活で切羽詰まる姿をみて「早く準備したほうが...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1407文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン