東京医大、学費の大幅減額を検討 入試不正問題受け

2018/10/29 23:09
保存
共有
印刷
その他

東京医科大は29日までに、医学部医学科の入試不正問題を受け、2020年春以降の同科の入学生の学費を大幅に減らす検討を始めた。6年間総額で約2900万円の学費を約1千万円下げる案がある。

東京医大では女子や多浪生らを不利に扱い、特定の受験生を有利にする得点操作が判明。学費を下げ、多様な人材を受け入れる姿勢を打ち出す狙いがあるとみられ…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]