2018年12月11日(火)

日印、通貨交換を再開 総額750億ドル

経済
2018/10/29 20:49
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府は29日、インドと2国間通貨交換(スワップ)を再開することで合意した。総額は750億ドル(8兆円強)。金融不安や通貨危機で米ドル不足に陥った際に、日印の通貨当局間で外貨準備の米ドルを融通し合い、経済活動や金融市場の不安定化に備える。来日中のインドのモディ首相が同日夕、安倍晋三首相と会談し、最終合意した。

2015年まで500億ドル(5兆円強)を上限とする通貨スワ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日印デジタル協定締結へ AI共同研究[有料会員限定]

2018/10/25付

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報