2019年4月26日(金)

ニチアスセラテック、半導体製造装置の断熱材で新工場

2018/10/29 22:30
保存
共有
印刷
その他

断熱材製造のニチアスセラテック(長野県飯綱町)は2019年、同県中野市に半導体製造装置向けの断熱材を製造する工場を新設する。建物と生産設備の導入に15億5600万円を投じる。現在は長野市豊野の工場にある生産機能を、新工場に移す。生産能力を1.5倍まで引き上げ、半導体業界で旺盛な設備投資需要に対応する。

中野市に取得した2万8千平方メートルの敷地に、建屋面積5400平方メートルで一部2階建ての工場を建設する。11月に着工し、19年6月に完成予定。同年10月以降の操業開始を見込んでいる。新たに10人程度を雇用する見通しだ。

新工場では半導体製造装置向けの断熱材を生産し、長野市の既存工場では工業炉などで使う断熱材などを増産する。

今回の設備投資にあたっては、県の「信州ものづくり産業応援助成金」を利用した。同社は飯綱町などにも工場を持ち、住宅用の断熱材なども製造している。需要の高い分野に投資し、さらなる成長を目指す。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報