2019年9月23日(月)

岡山のバス論争 見えぬ終点 「めぐりん」参入半年

2018/10/30 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

岡山市中心部と東部の西大寺地区を結ぶ両備グループ(岡山市)の主力バス路線に、八晃運輸(同)が低運賃循環バス「めぐりん」の新路線として参入し、27日で半年が過ぎた。八晃は便数を徐々に増やしているが、競合する両備の減収幅も想定より少ない。一連の問題を受け、岡山市は公共交通の将来像を話し合う議論を始めたものの、不透明な状態が続く。

八晃の新路線「益野線」が加わり、西大寺地区と市中心部を結ぶバスは約5割…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。