2019年9月19日(木)

将棋王座戦、30日に最終第5局

囲碁・将棋
2018/10/30 2:00
保存
共有
印刷
その他

中村太地王座(30)に斎藤慎太郎七段(25)が挑戦する第66期将棋王座戦(日本経済新聞社主催)五番勝負の第5局が30日朝から甲府市の常磐ホテルで指される。持ち時間は各5時間で、先手後手は振り駒で決まる。立会人は塚田泰明九段。

第1、2局と連敗してカド番に追い込まれた中村王座が、第3、4局に連勝して最終局に持ち込んだ。中村王座の初防衛となるか、斎藤七段が初タイトルを手にするのか。運命の一局だ。

対局の模様は「将棋王座戦中継サイト」(http://live.shogi.or.jp/ouza/)でライブ中継します。

30日午後3時から常磐ホテルで大盤解説会があります。解説は行方尚史八段、聞き手は中村真梨花女流三段。入場料1000円。

同日午後6時から東京・大手町の日経本社2階「SPACE NIO」でも大盤解説会があります。解説は渡辺明棋王、聞き手は宮宗紫野女流二段。入場無料。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。