2018年12月11日(火)

日立化成、検査不正認める 半導体向け樹脂で

環境エネ・素材
2018/10/29 17:30
保存
共有
印刷
その他

化学材料大手の日立化成は29日、エポキシ樹脂を使った半導体部材の一部で、不適切な検査が見つかったと正式に発表した。顧客との取り決めと違う方法で検査していた。一方で、法令違反や品質上の問題は見つかっていないとしている。日立化成は6月に産業用鉛蓄電池の検査報告書で改ざんがあったと発表。7月上旬に特別調査委員会を設置して、検査の不正が無かったどうか全社的な調査を進めている。調査結果は委員会の報告を受けて発表するとしている。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報