/

この記事は会員限定です

オンラインで禁煙支援 メドレー、野村証券に提供

[有料会員限定]

オンライン診療システムを手掛けるメドレー(東京・港、滝口浩平社長)は11月から野村証券の健康保険組合(健保組合)が実施する「オンライン禁煙プログラム」を支援する。個別企業の健保組合に対し、同社のオンライン診療を用いた禁煙プログラムを提供するのは初めて。今後も導入企業を広げる計画だ。

メドレーのオンライン診療システム「CLINICS(クリニクス)」は、医療機関と患者をオンラインでつなぎ、患者がスマー...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り251文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン