ブラジルに元軍人の大統領 有権者、既存政治を拒否
汚職に怒り、過激発言には警戒も

2018/10/29 10:27
保存
共有
印刷
その他

【リオデジャネイロ=外山尚之】南米の大国ブラジルの次期大統領に、右派で元軍人のジャイル・ボルソナロ下院議員(63)が就任することになった。有権者は汚職、治安悪化、経済低迷で既存の有力政党への不満を強め、小政党の出身で権限とは無縁だった同氏に変革を期待する。一方、過去の軍政称賛、女性や黒人への差別発言など人権軽視の危うさをはらむ。

「政府は憲法と民主主義、自由を守る」。ボルソナロ氏は28日、同日の…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]