2018年11月14日(水)

ハロウィーン前に渋谷騒然 群衆、軽トラ横転させる

社会
2018/10/28 13:52 (2018/10/28 21:46更新)
保存
共有
印刷
その他

ハロウィーン前の週末となった27日夜から28日朝にかけて、東京都渋谷区の繁華街は仮装した若者らで混雑し、一時騒然となった。軽トラックが横転させられたほか、痴漢などの疑いで5人が逮捕された。

東京・渋谷駅前のスクランブル交差点で警備にあたる警察官たち(28日夕)=共同

東京・渋谷駅前のスクランブル交差点で警備にあたる警察官たち(28日夕)=共同

警視庁渋谷署によると、センター街で28日午前1時ごろ、若者ら数人が軽トラックの荷台に乗り込み、取り囲んだ。運転手が警察に通報しようと離れたすきに横転させ、立ち去ったという。けが人はいなかったが、車の一部が破損。渋谷署は器物損壊容疑で捜査している。

女性が胸を触られたり、スカート内を盗撮されたりする被害も相次いで発生。渋谷署は都迷惑防止条例違反容疑などで5人を逮捕した。

ハロウィーンは31日が当日。28日夜も渋谷のスクランブル交差点は、ゲームキャラクター「ピカチュウ」や童話「赤ずきん」の着ぐるみなど、仮装をした人たちでごった返した。

同交差点では、信号が変わるたびに警察官が笛を鳴らし、軽妙な語り口で人を誘導する「DJポリス」も配置され、「ゆっくり進んで」「歩きスマホは危険」と歩行者を誘導した。

28日夜、東京観光の合間に立ち寄った鹿児島県姶良市の女性(64)は、群衆が一斉にスクランブル交差点を渡る様子をスマートフォンで撮影。「若いころにはないイベントで、すごい。変装するのは良いけど、車をひっくり返すのはやりすぎ」と話した。〔共同〕

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報